北海道のスキーツアーの魅力

北海道は、日本で一番スキーツアーを満喫しやすい都道府県といっても過言ではありません。

日本で一番面積が広く、北の大地なので気温が低くて降雪量が不足してスキーツアーがキャンセルになってしまうような心配も、ほとんどありません。


また、パウダースノーと言って寒い地方特有の水気を含まない雪の上で滑走することができます。



パウダースノーは本州の雪と違い、水分がないのでサラサラしてよく滑ります。初心者だと滑りすぎて怖いと感じる人もいるようですが、中級者~上級者になるとスピードが出るので滑りを満喫することができます。

また、北海道のスキー場のゲレンデは広い場所が多く、ウェーブやテーブルトップなどスキーやスノーボード向けのコースアイテムが充実しています。

全てのコースが難易度が高いわけではなく、初級者向け、中級者向け、上級者向け、と3段階になっているので、自分の好きなコースを選んで滑ることができます。
コース数も豊富で、リフトの数も多いです。

リフト券は、バスを利用したスキーツアーだとツアー代金に含まれていることが多いです。

普通に買うのよりも割安で買えるのがメリットです。



リフト券は1日券を買えば1日乗り放題で滑ることができます。

日帰りであれば1日券で十分です。
日帰りの場合は、朝行って夜帰ってくる、もしくは夜行って翌日の夜帰ってくる、というスケジュールで行くことができます。



短い休みを利用してスキーを楽しみたい人にオススメです。